地デジチューナーカード

5/14が解禁日となったパソコン用の地デジチューナーカード。

一週間ほど前に価格コムで実質的に最安値に近いNTT-X(一応NTTの関連会社らしい)で購入を決める。(後でamazon.comの方が安かったことが判明)

I/OにするかBUFFALOにするか迷ったが、後者の方が事前の評判がよかったので、BUFFALOの製品に決めた。

DT-H50/PCI

T20080421160516_83_

 

 

 

 

I/Oのカ-ドはPCIEX × 1で、これはPCI。

大差はないけど、PCIEX × 1はサウンドカードで使っており、空きはあるのだが余裕のあるPCIスロット用のものをというのも、選択した理由だ。

実際に映してみた映像。

P1010001

 

 

 

アナログカードやワンセグなどと比べ物にならないくらいきれいに映り、コマ落ちもほとんどなく、フル画面なら十分にテレビとして使えるレベルだ。

| | コメント (0)

パーツの旅@秋葉原

GW後半戦の初日、生憎の雨にもかからずシャッターを目指して秋葉原まで出かけた。

目的は、長男に新たにVista機を組んであげること。

次男は年明け早々にPentiumⅢ-2.4CG機からC2D-E8400搭載のVista機に乗り換えていたが、長男はずっと様子見を続けていた。そんな中、円高によるパーツ価格の下落やここにきてようやく45nmプロセスのCPUが安定入荷してきたことを受け、次男と同じくPentiumⅢ-2.4CG機からの脱却に意欲を示したのだ。

次男もそうだったが、すべて自腹が前提。特に今回は、少し前に私がサブ・サブ機を組んでしまったため余りパーツがない。強いて言えばDDR2-800の1Gメモリが2×3組(*^。^*)余っているのだが、OCを前提としているため、2G×2=4Gのメモリ構成としたかったため、完璧に新品調達となった。

秋葉原についてみると、天気と時間のせいか意外と人出は少なかった。それでも、目的のショップに行くと、GW限定の特価商品目当ての客でごった返していた。

何軒かのショップを廻り、超特価のお目当て品をゲットして行った。

一番嵩張るケースと重い電源を最後に購入し、明大前の「一風堂」で昼食を摂り帰宅する。

以下が調達したパーツたち。

080503_135149_2  

 

ケース:Antec-Nine Hundred

05800510995  

  

  

電源:Abee-AS Power Silentist S-550EB

05900310887  

 

 

マザー:Gigabyte-EP35-DS4R

05405013302  

 

 

CPU:Intel-C2D-E8400

05100011436  

 

 

CPU-Cooler:ANDY SAMURAI MASTER SCASM-1000

05125510821  

 

 

メモリ:UMAX-Pulsar DDR2-800 2G×2=4G

05200912059  

 

 

グラボ:ASUS-EN8800GT

05500415719  

 

 

HDD:WESTERN DIGITAL-WD3200AAJS-B4A×2(RAID 0用 320G-1プラモデル)

    Samsung-HD642JJ×1(DATA&BACKUP用 640G-2プラモデル)

Wdfdesktop_se_aajs

 

 4997932disks525

 

 

DVD:LG-GH20NS10BL BLK

01254519106  

 

 

カードリーダー:Owltech-FA506(B)/BOX (内蔵USB) (40in1)

00577110905  

 

 

サウンド:CREATIVE-Sound Blaster X-Fi Xtreme Gamer SB-XFI-XG(これだけ流用)

05601010333

 

 

 

と言った構成。

私のメイン機より良くなってしまった。。。

長男は相当早くなったと言って、結局深夜までパソパソしておりました。>大丈夫か?受験生君

ちなみに、写真のパーツのうち、グラボ1つと640GのHDD1つは私のものです。(~~;

それにしても雨が止まずで大変でしたぁ。

| | コメント (0)

熱暴走

このところ毎週末パソコンと格闘している。毎週違うマシンで問題が起きているのだが、今回は人的ミスが原因だった。

四台あるVista機のうち、かねてより一台ぐらいは64bit化を図りたいと思っていた。ここに来て雑誌の特集でも64bit化が取り上げられたりしていて、ますます気持ちは高鳴っていたため、先日初代Vistaマシン(と言っても、かなりパーツは入れ替えているのだが)をクリーンインストールし、64bitマシンに仕立て上げていた。

このマシンのCPUはE6750。これにサイズの定番CPUクーラーを乗せている。

05125510821

実は、32bit時代から定格2.66Gを3.2Gで駆動させていて、極めて安定してはいたのだが、負荷を掛けると96℃とかまで上昇するCPUの温度が気にはなっていた。

それでも、熱暴走することもなかったので、ずっと放置していたのだ。

ところが今日、外付けのUSB-HDDにOSごとバックアップを取ろうとプログラムを起動し、コピーが終わるのを待たずにスポーツクラブに出かけて戻ってきたところ、マシンがハングアップしていたのだ。

多分熱暴走だろうと思い、ケースを開けCPUクーラーをチェックしたところ案の定4本ある固定ピンのうちの一本が緩んでいた。

これをちゃんと固定し直し、再度CPU温度を見たところまだ80℃もある。さてはグリスを塗り直さずに済ませたことが原因かと、今度はちゃんとクーラーを取り外し、CPUのグリスも一度綺麗に拭き取った上で再度グリスを塗り、クーラーについているグリスも拭こうとしたところ、、、なんと、クーラーに保護フィルムがついたままだった。

これじゃ熱が伝わるはずもなく、よく今まで平気だったなぁと感心してしまった。

保護フィルムを剥がし、再度取り付けを行ったところ、CPU温度は27℃まで下がっていた。それにしても、丈夫なCPUで良かった良かった。smile

| | コメント (0)

無線LAN

長いこと自宅の無線LANにはIEEE802.11g規格を利用していたのだが、最近ノイズを拾うようになり、ITUNESなどを聞いているとブチブチ入るし、仕様上仕方がないのだが、電源が常に入りっぱなしのPC用スピーカーからもノイズ音が再生されていた。

実は最初原因がわからず、ノイズキャンセラーを使ったり、サウンドカードを買い換えたりしていたのだが、ネット上で今まで使っていたタイプのルーターが原因だと知り、先日新宿のヨドバシカメラにて00774010915

 

 

バッファローのWZR-AMPG300NH/Pを購入した。

これは従来の a、g と同時に、新しい n規格も使えるため、子供が使うgはそのままで良いのだ。

使用感だが、アクセスポイントから一番離れた寝室で主に使っているが、今までのほぼ倍の速度以上は出ている。

子供達も概ね20%程度通信速度が向上したらしい。また、肝心のノイズの方も全くしなくなった。

かなり高い買い物だったが、取り敢えず及第点といったところかな。

| | コメント (0)

久しぶりに秋葉原

近くで仕事があった関係で、久しぶりに秋葉原に行くことができた。
昼過ぎだったので、これまた久しぶりに「がんこ8代目」に寄ることもできた。noodle

今回の目的は、先日爆発した電源を取り換える為、手持ちの電源(24Pタイプ)を旧型の20Pに変換するケーブルの購入だけだったのだが、あれこれとショップめぐりしているうちに、何故かHITACHIの500GのHDD(7,980円)とか、DVDドライブとか余計なものも買ってしまった。

Hgst500


それにしても、ダブつきに加え円高による影響という話だが、HDDは安くなったものだ。

そうそう、相変わらず45nmのIntel CPUは入手難だが、出たばかりのQ9300はまだショップに在庫があった。

そろそろ64bit版Vistaでクワッドコアマシンを作ってみようかなぁ。。。

| | コメント (0)

また死んだ。。。

今年になってからまだ3ヶ月経過していないというのに、自分の周りのPCパーツ達が立て続けにあの世に旅立っている。
メインマシン用に買ったGigabyteのP35-DS4Rは、わずか3日目にBios書き換え時にバグに伴う突発性心筋梗塞によりご臨終。
去年初Vistaマシン用に買ったASUSのP5B-Deluxeは、SP1に書き換え中に突然死。
同じ日、購入1週間でWDの500GのHDDは臓器移植中に不可解な脳死。
そして今日、しばらく使っていなかったXPマシンを余りパーツ(と、言っても結構なスペックなんですが。。。)で組み直し、どこかで余生を過ごさせようかと、オペを施しICUにて経過観察していたところ、電源のコンデンサが爆裂音と白煙を上げ動脈瘤破裂で即死。

二度あることは三度あるどころか既に。。。

ほんと厄払いでも逝ってこようかと、真剣に悩んでます。

| | コメント (2)

E8400

次男のパソコン(P4-2.4C)が陳腐化してきたため、大好きなバトルフィールドで遊ぶための新しいマシンを強請られていたのだが、それなりに小遣いも与えているし、お年玉なども蓄えていたので、「自分で欲しいマシンの仕様を決め、実際に幾ら掛かるか算出しなさい。その金額までお金を貯められれば買ってよし!」と言っていた。

そうこうしているうちに、この正月のお年玉で彼が目標としていた15万が貯まったので、年明けから何度かアキバ詣でを行い、今後は一人でもパーツの調達に来られるようにと、マニアックなお店を含め、アキバの街を教え込みながら、パーツを揃えていた。

そして昨日、心待ちにしていたCPUであるE8400が発売となったため、事前情報で昼にはほぼ完売となったアキバを見捨て、新宿のヨドバシにてケットしたのだ。

05100011435
画像は現物とは異なります

 
 
 
 
OSはXP(バトルフィールドがVistaに対応していないため)のままだったため、出来上がりは予算の9掛け。実質的にはややオーバーで組み上がったことになる。

ケースはクーラーマスター製
電源はSeasonicの500W
CPUはE8400
マザボはギガのEP35-DS4
グラボはギャラクシーの8800GT
メモリはUMAXの2×2で4G
HDDはWDの500G
DVDはLGの20N
サウンドはCreativeのGamer

組み上げは次男にやらせるつもりで居たが、結局説明しながら自分でやってしまった。(^_^;
インストール関係は、BIOSの設定だけ私がやり、後は次男にやらせたのだが、、、これが大失態。

このところVistaマシンばかり組んでいたための失敗なのだが、HDDの設定をAHCIモードにしてしまっていたため、XPのインストール途中でブルーバックになってしまうのだ。
最初はメモリの相性を疑ったのだが、手持ちのもの(何故か3セットもあるのだが...)に変えてもどれでも同じ状態だったため、流石に気がつきました。

失敗の原因を次男に説明しつつ、IDEモードにてインストールを再開すると、何ら問題なく終了。
SP2版のXPだが、その後かなりのUPDATE項目があり最終設定まではかなり時間を要したが、念願のバトルフィールドは最高画質でスムースに動いている。

ちなみに、E8400は3G駆動で、次男のマシンは今のところ定格駆動である。

参考までに、何故か今までE6420だった私のサブ機にもE8400が積まれており、こちらはOCで4G位は楽勝でした。(安定駆動のため現在は3.5Gにしてますが...)

今までとは明らかに異なり、サクサク動いていま~す。
E8400お奨めですよ!

| | コメント (7)

ワイドモニター購入

今まで使っていた三菱電機製の17インチ液晶モニターから、比較的評判の良いLG製の22インチ液晶ワイドモニターに買い換えました。
00851112200

L226WA-BN

ホントは買うつもり無かったんですが、子供が新しいマシンを組みたいと言うので秋葉原へ連れて行ったところ、たまたまT-ZONEにて価格コムより安い値段で売られていたため、衝動買いしてしまいました。

パソコンでも今後主流となりそうなHDMI端子や、BD等のデジタル動画の再生への対応なども購入の決め手かな?

ワードの場合はA4が二枚横に表示できるので、家で仕事をするときには重宝しそう。エクセルもね。

| | コメント (3)

Vistaマシン

Windows Vistaが登場して4ヶ月が過ぎ、そろそろドライバ類も揃ってきたのですべて新品のパーツで自作機を組んでみることにした。

心臓:Intel C2D E6420
母板:ASUS P5B Deluxe
色板:WinFast PX8600 GT TDH Extreme (PCIExp 256MB)
堅板:Hitachi 320G-16M×2
目盛:UMAX PC2-6400-1G×4
DVD:Pioneer DVR-212BK
  :ASUS DRW-1814BLT B
カードリーダー:Owltech FA405MX3(B)/BOX
電源:Owltech OWL-PSGMR550
ケース:Cooler Master CAC-T05-UB
OS:Windows Vista Ultimate(DSP)

Dvc00017r

この構成でのWindows エクスペリエンス インデックスの基本スコアは5.1。
最も悪いのがCPUのサブスコア5.1。グラフィックスは最高の5.9、その他は5.6。
使用感だが、特に今までと比べても重さも感じられず、まあまあと言ったところかな?


ちなみに下の写真の左側がこれまでのメインマシンで、P4-3.0EにPC-3200-512M×4とGF-7600GT-256Mなスペックで、基本スコアは4.2。最も低いのがCPUのサブスコアの4.2。次がメモリの4.3。
右側がAthlon2500+にPC-3200-512M×3とGF-5500-256Mなスペックで2.6。但し、グラボを少しましなのに換えると次にサブスコアが低いのはCPUの3.2なので、要するに3.2になる。

Dvc00015r

これで自宅で稼働している7台のマシンのうち、一気に3台がWindows Vista Ultimateバージョンになった。

ちなみに、今月は長男の誕生日なのでもう1台追加かな?


| | コメント (2)

プリンターを換えました

プリンターを換えた。

これで何台目になるだろうか?CD-Rにレーベル印刷出来るタイプだけでもこれで4台目かもしれない。ほぼ1.5年ごとに買い換えていると思う。

00601511015 で、今回のはコレ。ずっとEPSON派だったのだが、今度のはCANONにしようと思ってショップ巡りをしたあげく、結局EPSONのPM-A950になってしまった。

今までと違う店は複合機にしたこと。今まではスキャナーとプリンターを別に使っていたのだが、単にコピーを取りたいときにいちいちパソコンを立ち上げるのが面倒だった。子供の学校への提出物他結構コピーを取ることが多く、パソコンを弄れないかみさんがその都度コンビニ・コピーだったことも購入のきっかけだった。

今度のプリンターの特徴は、普通紙とそれ以外の用紙が一緒にセットできることと、CD-Rへのレーベルコピーが出来ること。

普段普通紙とスーパーファイン用紙を使っている私には、2種類の用紙を差し替えずに使えるのは便利だし、CD-Rレーベルの印刷もパソコンなしで出来るのはとっても助かる。

使用感だが、発色はもう既にそれなりの域に達しているので今までと比べてどうのこうのないが、スキャナー機能はかなり良くなった気がする。今まで使っていたスキャナーもそれなりの物だったが、反射する物をスキャンするときには設定を弄らないと綺麗にスキャンできず面倒であったのだが、今度のはデフォでも十分なくらい。

CD-Rへのコピーにあたり、ギリギリまで印刷できるようにするための設定に時間を要したが、一度設定してしまえば終わりなのでこれもどうのこうの言うことはない。

取り合えず気に入っている。

| | コメント (1) | トラックバック (0)